読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっちⅡ〜ゆるふわ情報ブログ〜

美容やダイエット、お金、心理学などの情報をゆるふわにお届けします。

あなたは大丈夫?転職を繰り返す人の心理、特徴とは?

昨今の不況のため、リストラでやむなく転職という人は多いと思います。
また、そのような不本意な転職ではなく、ステップアップとしての前向きな転職ということであれば本人も転職した甲斐があるでしょう。

しかし上記のような転職ではなく、本人が仕事に対して意欲的であるのに、どういうわけか仕事が長続きせず、転職をくりかえす結果になってしまう人がいます。

これらの人にはどういった特徴があるのでしょうか?

 

 

【スポンサードリンク】

 

自己評価と現実との差

自己評価と自分の実力にギャップがある人は要注意。

新卒で勤め、最初に下働きのような仕事をするというのは当然ですが、中途採用であっても、下働きのような仕事を任されることも多いです。

この段階で、「なぜこんなに実力のある自分がこんなつまらない仕事を…」を不満を持ってしまう人がいます。

そして、すぐに「自分の実力をもっと正当に評価するところを探そう」といった思考に陥ってしまうっていうパターン。

入社してから周りの評価と信頼を得るには、ある程度の期間が必要。

縁の下の力持ちとなって、コツコツとそれに徹することは大事です!

 

チームプレイが苦手...

また、自分の実力を必要以上に誇示する傾向がある人の場合も、周囲との関係に軋轢が入りやすいため、転職を繰り返してしまう傾向にあるようです。


どんな仕事であっても、自分ひとりで完結する仕事はまれです。

チームとして仕事をすすめる場合、スタンドプレーで目立とうとし、和を乱そうとする人はいくら能力があっても、業績が悪化したとき、リストラの対象となってしまいます。

 

 

キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則

キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則

 

 

 

他人を見下す若者たち (講談社現代新書)

他人を見下す若者たち (講談社現代新書)