どっちⅡ〜ゆるふわ情報ブログ〜

美容やダイエット、お金、心理学などの情報をゆるふわにお届けします。

たった2つの食材で♪お金をかけずに美肌を手に入れる方法

高い美容液やパックでなくても、お安く美肌になれちゃう方法をご紹介します。

 

 

 

 

ヨーグルトでパック

 

濃密ギリシャヨーグルトパルテノPARTHENO(プレーン)1ケース12個入

 

ダイエット効果まであるといわれているヨーグルトですが、なんとお肌にも効果抜群なのです。

そのまま顔に塗って、パックしてもいいのですが更に効果的なパック方法があります。

 

【スポンサードリンク】

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

塩ヨーグルトパック+はちみつ

ヨーグルト大さじ2程度に塩ひとつまみとはちみつを混ぜ加えます。

そして、顔に塗りやすい固さにするために小麦粉を加え調整します。顔にのせ、ラップでフタをします。

目・鼻・口部分に穴をあけておきましょう。(口もパックしたい場合、口の部分はあけなくても良いでしょう)

5~10分たったら、ぬるま水で洗い流しいつものようにスキンケアをします。

 

実際に、試してみました!まずお肌がもっちりと柔らかくなりました!

それから肌のトーンが少し上がります。美白効果もあるようですね。シミが薄くなったら嬉しいですよね!

はちみつがお手元にないようでしたら、無くても十分に効果はありました。

お顔だけではなく、全身に塗ってそのままお風呂に入りヨーグルト風呂なんてのも良さそうです。

 

ここで注意したいのが、ヨーグルトの中にいる菌がお肌にとって刺激になってしまうことがあるようです。

ですのでヨーグルトを一度加熱して程よく冷ましてからお使いください。また、アレルギーの疑われる方や肌の弱い方は

パッチテストをしてから挑戦しましょう。

 

次に2つめの食材をご紹介します。

 

米のとぎ汁

 

「えっ?ほんとにそれだけ?」と思われる方もいるでしょう。でもそれだけでいいのです!

まず普段どおりお米を研ぎますが、一番目のとぎ汁は捨てましょう。二番目のとぎ汁を容器に保存して

一晩ほど待ちましょう。その沈殿物を直接お肌に塗ります。乾燥しないようにラップでフタしましょう。

 

こちらも、ふっくらとお肌が柔らかくなり効果を実感できました。

いつもは捨ててしまうものが、このように活用できるのは嬉しいですね。

ほとんどお金をかけずにできるこの美肌パック、ぜひお試しください。