読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっちⅡ〜ゆるふわ情報ブログ〜

美容やダイエット、お金、心理学などの情報をゆるふわにお届けします。

美容・ダイエットにぴったりの3つのフルーツ

「フルーツ=甘い」というイメージから、ダイエット中にフルーツを敬遠しているという人もいるのではないのでしょうか?

フルーツは野菜と同じぐらい水分をたくさん含んでいて、美容に嬉しい効果を持つビタミンを豊富に含む、美意識の高い女性にぴったりの食品です。

特にダイエット中に我慢せざるをえない甘いものをフルーツに置き換えれば、低カロリーで満足も出来て、ビタミンも摂取出来て...まさに一石二鳥!

そんなフルーツの中でも、特に美容やダイエットに効果的なものをいくつかご紹介します。

 

 

 

【スポンサードリンク】

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

クマ・しみ予防に…ビタミンCを豊富に含むフルーツ

 

柑橘類にビタミンCが多く含まれるのは皆さんご存知かと思います。

しかし、一番最初にイメージするであろうレモンはそのまま食べるにはちょっと酸っぱいですよね。実はビタミンC含有量が柑橘類の中でトップクラス、というゆずも同じ。

ビタミンCを摂取するなら、手っ取り早く食べられるみかんの他に、キウイ・柿などもおすすめです。

 

実は肥満解消に効果的!グレープフルーツ

グレープフルーツは柑橘類ですが、ここで期待するのはビタミンCではありません。

グレープフルーツが持つ、独特の香りってありますよね。あれって「痩せる香り」と言われているんです。

脂肪の消化や糖分の代謝を促す作用を持つので、肥満の解消や予防にぴったりですし、利尿作用もあるのでむくみにも効果的!

糖分が低いので、ダイエット中でも安心して食べられるのも嬉しいポイントですね。

 

便秘の強い味方・りんご

りんごは食物繊維が特に多く含まれる果物で、便秘の解消に効果的です。

食物繊維は皮に多く含まれるので、苦手意識のない人でしたら、皮ごと食べるとなお良いでしょう。

りんごの他にはパイナップルや梨なども豊富に含んでいます。

食物繊維は体内の有害物質を体外に排出する、所謂デトックス効果もばっちりあるので、美容や健康の為にも積極的に摂取したい栄養素のひとつです。

但し、便秘は便秘でも「痙攣性便秘」は、食物繊維を過剰に摂取すると便秘が悪化してしまう可能性があるので注意して下さい。

 

最後に

いかがでしょうか。

ここで大事なのは「これだけ食べていれば痩せる・美肌になる」というものではないという事。

普段からバランスよく食べつつ、間食などにこれらのフルーツを取り入れるというのが重要なポイントです。