読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっちⅡ〜ゆるふわ情報ブログ〜

美容やダイエット、お金、心理学などの情報をゆるふわにお届けします。

30代からの生活の中で行う主婦の体型維持、ダイエット方法

駅ナカカフェで仕事をしていると「ショッピングに行きたいい」という誘惑に負けてしまいそうです、体調わる子です。

もう負けかけタールドットコムなので、あと30分程度で切り上げて遊びに行こうかと思います(クズ)。いやー、いい感じに照明も暗いので眠くなっちゃいますし、集中力が途切れてしまいましたw

 

さて、今回は30代のダイエット。20代までとは違って、代謝も落ちてきてダイエットが難しくなってくる年代ですよね。

今回は主婦の美容、ダイエット系ライターさんに書いてもらいました〜。では、さっそくどうぞ!

 

 

 

 

30代になると代謝も落ち、体型の維持が難しくなってきます。

そんな時、普段の生活の中で健康的に体型維持を出来る方法があります。

食生活と家事や買い物の中で行うので、少し気をつければ誰でも出来る方法です。

 

【スポンサードリンク】

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

食生活で気をつけること

まず食生活。野菜中心にする、コラーゲンを取る、など色々あると思いますが、簡単で毎日美味しく続けられるのは青汁を豆乳で割って飲む事です。便秘になるとどうしても体の中の悪玉が増えたり、体型維持に支障をきたします。朝一、起きたら一杯を飲むと、翌日の便通もスッキリです。快適な毎日を過ごす為にかかせません。豆乳が苦手な方でも一度是非試して頂きたいです。

また、夜寝る前、自分以外の方のお食事の準備などをしますと、先に食べていてもお腹が空いてしまうかもしれません。私はそういった遅い食事は作り置きしておいても味の落ちないものを選び、帰宅したら暖めるだけで食べられるようなものを準備するようにしています。

 

家事をしながらエクササイズ!

家事を行う中で、立ち仕事を行う事も多いと思います。本当に簡単な事ですが、その間、数分でも腹筋に力を入れ続ける。これは効果覿面です。家事中だけでなく、電車などに乗る際も出来る限り立ち、又は座っていたとしても腹筋に力を入れるだけです。1ヶ月でも続けますと、これが癖付き、また腹筋が固くなる事が実感出来ます。特に腹筋などせずに意識して力を入れるだけですから、簡単です。

 

外出のときもダイエットを意識

買い物などお出かけの際。買い物や普段のお使いなどに行くときは、新しい景色をみるついでがてら、大回りをしたり早歩きで意識してあるく事です。早歩きと普通の歩きの速度では、そのカロリー消費が変わってきます。また、歩くときは大股で歩くようにする事も効果的です。こちらも意識すれば誰でも出来る事ですから簡単です。

 

最後に

ダイエットをしよう、美容に気をつけよう、など色々考え始めるとやる前から疲れてしまい、いやになってしまいます。またその効果が直に実感出来ない事で続ける事をやめてしまいがちです。

そこで普段の意識を改善し、無理せず行える事を考えると自然と体型維持が出来ます。